ビールとの相性抜群!サルベーコンの料理を8品ご紹介します!

御堂筋線・江坂駅から徒歩約3分。大阪に行ったら必ず立ち寄っている「サル・ベーコン」へ、今回も行ってきました。

なんといっても、うまいビールと肉料理のコスパの良さ!

樽生ピルスナーウルケルだけではなく、3度注ぎのハートランドも本当に料理との相性が抜群で、大阪に住んでいたら通ってしまうであろうと思うくらいお気に入りのお店です。

江坂駅は、新大阪駅から2駅(4分)と決して遠いエリアではないのですが、梅田や心斎橋といったエリアとは真逆にあるので、お店の存在を知らない方も多いんですよねぇ。

ぜひ1度試してみて欲しい・・・!

スポンサーリンク

週末は要予約!

とりあえず、行くことが確定したら予約を入れておきましょう。

私は出張や旅行で大阪に来ているので「満席で入れなかった!」とならないように、事前に予約をするようにしています。

(案の定、毎回ほぼ満席状態。)

飲み屋でありながら回転率はかなり良い方だと思うので、1名であれば当日でも入れるかもしれません!

2名以上の時は、予約できるかお店に確認することをお勧めします!

樽生ビールを楽しもう!

現在、タップスター(※)である小松さんは独立されたためいらっしゃいませんが、美味しいピルスナーウルケルは健在です!

そして、他店よりもピルスナーウルケルの価格設定が低く、気軽にチェコの樽生ビールを楽しめるのも特徴ですね。

(※)タップスターとは、ピルスナーウルケルブランド公認となる最高の注ぎ手の称号。2022年7月現在で、日本に4名しかいません。(タップスターとは

▼現在、小松さんは「ビアトラック」で活動中!

また、サルベーコンの3度注ぎのハートランドも料理との相性抜群です。3度注ぎなので炭酸感は控えめで、するする飲めてしまうのが特徴ですね!

しかしながら、燻製料理やお肉との相性はよく、お店に行った際にはハートランドも堪能しています。

注文した料理を紹介するよ!

注文した料理を全てご紹介していきたいと思います。定番料理から、ちょっと意外だった料理までぜひお試しください!

定番の「焼ソーセージ」

ノンスモークなので食べやすく、シンプルにソーセージの旨みを楽しめる1品。

「とりあえず、焼ソーで!」という感じで、とりあえずビールと一緒に最初に注文するイメージですね!

これとビールだけでもかなり進んでしまいますが、お勧め料理が他にもたくさんあるので程々に。

燻製ハムの盛り合わせ「肉モク盛り」

自家製ハムの燻製盛り合わせ「肉モク盛り」。

サルベーコンに行った際には必ず注文している料理の1つです。

この量で1,000円(税抜き)というコスパの良さで、おひとり様ならビール2杯〜3杯は楽しめてしまうでしょう!

肉の旨さはもちろんなのですが、たくさんついてくるオニオンスライスも嬉しいポイント。

燻製好きには「ミニモク盛り」も

燻製好きにお勧めしたい「ミニモク盛り」。

チーズや半熟卵など数種類の燻製の盛り合わせになっており、特に原木おかか切り落としがお勧め!

お肉が大好きなら肉モク盛り、お肉以外も楽しみたかったらミニモク盛りという感じでしょうか。

どハマりした「パセリのソーセージ」

1度食べてから完全にハマってしまった、パセリがたっぷり入ったソーセージ。

パセリってこういう食べ方があるのか?!っていうくらい美味しくて、驚いています。

爽やかなパセリの味わいとソーセージの組み合わせ、これは新しかった!

家でも食べたいけど、スーパーマーケットとかで見たことないないんだよなぁ。

ポテトたっぷり「カリーヴルスト」

絶対に外さないビールのお供「カリーヴルスト」。

ポテトもしっかりと入っているので、カレーソースをつけて食べてくださいね。

調理方法を選べる「本日の39野菜」

旨味が増しちゃう焼きズッキーニ
食感も良い山芋のフリット!

「本日の39野菜」は、日替わりで変わる野菜を色々な調理方法で食べることができるメニューです。

サルベーコンはお肉中心かと思いきや、野菜も食べることができるのも個人的に好きなポイントです!

シメの「エビピラフ」

サルベーコンのシメの1品「エビピラフ」。

これが、想像以上に美味しかった・・・!

お腹が空いている方には特にお勧めですね。3人くらいで分けるとちょうど良いと思います!

大阪に来たら「サルベーコン」

少しずつ、知人・友人たちにも広がってきたサルベーコン。

旅行や出張で大阪に行くと、どうしても大阪っぽい料理を選択しがちですが、ぜひ一夜はサルベーコンを選んで欲しい・・・!

お近くに行くことがあれば、ぜひ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク