浦和でチェコを感じよう!ミュシャ展&ミュシャの愛した料理とスイーツフェア情報

NEWS

2021年4月17日(土)〜6月20日(日)の期間、埼玉県さいたま市にある「うらわ美術館」にて「MUCHA(ミュシャ)グラフィック・バラエティ」が開催されます!

また、このミュシャ展の開催を記念して同建物のロイヤルパインズホテル浦和のレストラン4店舗にて「メモリーズ オブ ミュシャ ~ミュシャの愛した料理とスイーツフェア~ Collaborated with ミュシャ展」も開催!

本記事では、その概要をまとめています。

ミュシャ好きの方、チェコに行けないからチェコを少しでも感じたい方、ぜひ浦和へ!

スポンサーリンク

「ミュシャ」を見て感じる!

今回のミュシャ展では、ミュシャ様式の教科書ともいうべき図案集「装飾資料集」全ページの公開をはじめ、商業ポスターだけでなく、本、雑誌、ポストカード、切手、紙幣、メニューや商品パッケージなどを含む約550点の作品が並びます!

点数はもちろんのこと、様々なミュシャの「表現」を見ることができる機会になりそうですね。これは楽しみ。

個人的には、商品パッケージとかものすごく興味があります。

  • 会期:2021年4月17日(土曜日)~6月20日(日曜日)
  • 休館日:月曜日(ただし5月3日は開館)、5月6日
  • 開館時間:午前10時から 午後5時(金・土は午後8時)まで
  • 会場:うらわ美術館 ギャラリーABC
  • 観覧料:一般620円、大高生410円、中小生200円

※その他、詳細及び最新情報は必ず公式ページをチェックしてください!

ミュシャの生きた時代を彩った「食」を味わう!

ロイヤルパインズホテル浦和のレストラン4店舗にて「メモリーズ オブ ミュシャ ~ミュシャの愛した料理とスイーツフェア~ Collaborated with ミュシャ展」と題し、ミュシャの故郷であるチェコの郷土料理をアレンジしたメニューを展開!

また、ミュシャが活躍したフランス・ベルエポック時代の伝説のシェフ、そして「近代フランス料理の父」とも呼ばれる オーギュスト・エスコフィエ のフランス料理を現代風にアレンジしたコース料理も展開するとのこと。

さらに、レストラン店内に装飾されたミュシャのアート作品もみものです!

ペストリーショップ「ラ・モーラ」(スイーツ)

フレーズ・サラ・ベルナール(1,000円)

ロイヤルパインズホテル浦和の1階にお店を構える「ラ・モーラ」では、ミュシャが有名になるきっかけとなった作品「ジスモンダ」の主人公サラ・ベルナールのためにオーギュスト・エスコフィエが作ったという「フレーズ・サラ・ベルナール」をイートインでいただけます!

ミュシャ「四季」のタブレットショコラ(1,200円)

パインズ トルデルニーク(480円)

テイクアウトでは、ミュシャの代表作のひとつ「四季」をあしらったタブレットショコラ、チェコの代表的なスイーツ「トルデルニーク」をアレンジしたスイーツを提供!

レストラン「RPR」/メモリーズ オブ ミュシャ コース(ランチ・ディナー)

ランチコースイメージ

ホテルの19階に位置するレストラン「RPR」では、オーギュスト・エスコフィエ によって完成されたフランス料理を現代風にアレンジ!

ディナーコースでは、同レストランの総料理長が2011年にベルギーで行われた「オーギュスト・エスコフィエ国際コンクール」で1位を受賞した料理「トリュフのムースリーヌをまとった仔牛フィレ肉のポシェ」を、選べるメイン料理に用意しているとのこと。

そのほかにも、ミュシャの生まれ故郷「イヴァンチツェ」の名産「ホワイトアスパラガス」を使った前菜、チェコの郷土料理「スヴィチュコヴァー」などを楽しめるらしい!

  • ランチコース:¥4,235 / ¥6,050
  • ディナーコース:¥8,470 / ¥10,285 / ¥15,125

テラスダイニング「ミケーラ」/メモリーズ オブ ミュシャ ビュッフェ

チェコの郷土料理をアレンジした料理やスイーツを、通常のビュッフェメニューに加えて提供!

ピルスナーウルケルの提供もあるそうで「ま、まさか飲み放題か?!」と思いましたが「770円/本」で提供するらしい。無念です・・・!

  • ランチ(90分制):平日 ¥2,970 土日 ¥3,300 (GW期間4/29~5/5 ¥3,300)
  • ディナー:土日 ¥4,620 (GW期間4/29~5/5(120分制)¥ 6,600)
  • ピルスナーウルケル(ビール)¥770

※小学生・幼児料金あり

トップラウンジ/メモリーズ オブ ミュシャ アフタヌーンティー

モエ・エ・シャンドン ミュシャオリジナルカクテル

テイクアウトサンド(ホワイトアスパラ)

ミュシャの世界観を表現したスペシャルバージョンでアフタヌーンティーを楽しめます!

ミュシャがポスターを手掛けたことでも有名な「モエ・エ・シャンドン」をベースにしたオリジナルカクテルカクテルなども用意。

また、また、ミュシャの故郷「イヴァンチツェ」名産のホワイトアスパラを使用したテイクアウトサンドも期間限定で販売予定!

  • メモリーズ オブ ミュシャ アフタヌーンティー ¥3,660
  • ドリンク:モエ・エ・シャンドン(ボトル¥15,730・グラス¥2,662)/ ミュシャオリジナルカクテル ¥1,936

※アフタヌーンティーのみ、ご提供期間が5月1日(土)から6月20日(日)

※予約開始日につきましてはホテルSNSで告知予定

浦和でチェコを感じよう!

うらわ美術館、及びロイヤルパインズホテル浦和は、JR浦和駅西口より徒歩7分。新宿からも最短24分で行けるので、東京近郊エリアの方は行きやすいかもしれませんね!

情報元:プレスリリース
スポンサーリンク

NEWS」の人気記事