プラハで開催された「iMUCHA」が撮影OKだったので撮影した27枚を公開します!

「動く、ミュシャ展」として日本でも注目を集めていた「iMUCHA」がプラハの市民会館で開催されていたので行ってきました。(2022年6月)

なんと、ミュシャ展が開催されているエリア内なら撮影OKということで、来場された方々は皆撮影しまくり・・・!

ミュシャ好きにはたまらない状態になっていました。

そして、多くの作品を見ることができるだけでなく、映像や音楽に合わせて作品を楽しめるのが最大の特徴ですね。

本記事では、現地の様子を写真多めでご紹介できればと思います!

作品も含め、場内の様子をご紹介しています!

すでにチェコでは終了していますし、2022年の日本開催も中止となっているようなので問題ないかと思いますが、ネタバレが気になる方は閲覧しないようご注意ください!

また、撮影については会場スタッフにチェコ語で確認済みです。

スポンサーリンク

アールヌーヴォ様式の華やかな市民会館

「iMUCHA」が開催された市民会館。

観光スポットとしても有名で、入口にある人気カフェ「Kavárna Obecní dům」や、館内にあるスメタナホールは映画「のだめカンタービレ」のロケが行われた場所としても知られています。

今回の iMUCHA においては、展示場内のみ撮影OKですが基本的には市民会館内は撮影NGとなっていますので注意が必要でした。

スポンサーリンク

「iMUCHA」の中をご紹介します!

ここからは、会場内の作品や様子を画像でご紹介していきます。

スポンサーリンク

チェコ旅, プラハ|Praha」の人気記事

まだデータがありません。