モラヴィアらしい白ワインを楽しみたい方にお勧めのズノヴィーンズノイモ!

チェコビールやワインを購入しているチェコ酒にて「よりモラヴィアワインらしさを感じられるワインだよ!」と紹介してもらった「Znovín Znojmo Ledňáček Říční Veltlínské Zelené」。

ボトルのカワセミ(Ledňáček Říční)が目印の辛口(ドライ)白ワイン。

1口飲んで「あー、これ美味しい!」と感じたので、きっと幅広い方に愛されやすい白ワインなのではないでしょうか!

フルーティーな香りでスッと飲め、鶏肉や魚を使った料理と相性が良いようです。

モラヴィアワインらしいワインを楽しみたい方はぜひ。

スポンサーリンク

香りが良くすっきり飲めるバランスの良い白ワイン

今回購入したのは、ズノヴィーンズノイモのカワセミシリーズで「グリューナー・ヴェルトリーナー」という品種のぶどうを使用した白ワインです。

この品種は、チェコをはじめオーストリア、ハンガリー、スロバキアなどでよく栽培されているとのこと。

「Znovín Znojmo(生産者名) Ledňáček Říční(シリーズ名) Veltlínské Zelené(葡萄品種名)」という感じになるのですが、よく見てみるとラベルにもちゃんと書いてありますね。

公式サイト(チェコ語)を見る限りカワセミシリーズはぶどうの品種違いで合計3種類ほど展開しているようです。

  • 飲み頃温度:6〜8 ℃
  • 葡萄品種名:グリューナー・ヴェルトリーナー(Veltlínské Zelené)100%
  • タイプ / 味 :白 / 辛口(ドライ)
  • 品質分類:シュペートレーゼ(遅摘み)
  • アルコール度数:12.5%
  • 残糖:7.0
  • 酸度:6.9
  • 生産者:ズノヴィーン ズノイモ
  • ​生産国:チェコ
  • 地方:モラヴィア

語れるほどワインを知らないので感じたまま書きますと、良い意味で癖がなく「美味しい!」と感じる人が多いんだろうなぁというのが率直な感想です!

辛口ってもっと「キリっ!」としているイメージでしたが、ちょうど良いですね。甘さ控えめだけど酸味が強いわけではなく、まさにバランスが良いという感じでしょうか。

もし「少し甘さが欲しい!」という方は以前ご紹介した「ラホフェル ピノグリー(LAHOFER Rulandské šedé)」がお勧め。

こちらのワインもドライワインに属するそうなんで、甘さを感じるのにスッキリ飲みやすい白ワインでどんどん飲めちゃうワインでした。

一緒に楽しんだ料理たちをご紹介します!

公式ページでは鶏肉や魚と相性が良いと書いてありましたが、色々と組み合わせてみました!

クジェ ナ パプリツェ(kuře na paprice)

鶏肉・パプリカ・玉ねぎ・キャラウェイ・生クリームなどを使った、クリームシチュー。起源はハンガリーで、チェコでもよく食べている料理なんだとか!

参考にしているのは、lidlu.czの動画。

また、調理工程などが書いてあるwebサイトもあるのでご参考までに!

アボカドグラタン

スーパーマーケットなどで売っている冷凍のカットアボカドとシーフードミックスを使ったグラタン。

牡蠣のアヒージョ

アヒージョはワインとの相性も抜群で、しかも作りやすいというのがポイントですね。

今回は、ふるさと納税の返礼品でいただいた冷凍牡蠣を使用。また、味付けに白だしを使用しています!

牡蠣のエキスを最後まで楽しむために、パンは必須。

その他のおつまみ

セロリを、ごま油・醤油・白だし・砂糖などで炒めたおつまみにお勧めの1品!
シンプルにオリーブ!

モラヴィアワインがある夕食を楽しむ

チェコのワインは、日本ではかなり珍しくあまり見かけないワインだと思います。

しかし、その味は世界的にも認められているモラヴィアワイン。特に白ワインの評価が高いと聞きますので、ぜひ味わってみてください!

(チェコワインやビールは、P&M Czech Ltd. が運営する「チェコ酒」で購入しています!)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

チェコワイン」の人気記事