全169点を展示!福岡市美術館で「ミュシャ展 マルチ・アーティストの先駆者」が開催

2023年4月8日(土)~6月4日(日)の期間、福岡市美術館にて「ミュシャ展 マルチ・アーティストの先駆者」が開催中です!

サラ・ベルナールの演劇のポスター「ジスモンダ」をはじめとする数々のポスター作品で知られるアルフォンス・ミュシャ(ムハ)ですが、実際に手がけたジャンルは多岐にわたります。

今回のミュシャ展では「マルチ・アーティストとしての魅力をひもとく」をテーマに、第1章〜第5章に構成された全169点を楽しむことができるようです!

また、リリースを見る限り、現地での撮影もOKのようなので楽しさも倍増ですね。

ミュシャファンの方は、要チェックです!

  • 第1章 挿絵画家としての出発 Different Ways〔書籍、雑誌、ポストカード、そのほかのグラフィック作品〕
  • 第2章 成功の頂点― ポスターと装飾パネル Apex of his Career〔ポスター、カレンダー、装飾パネル〕
  • 第3章 生活のなかのデザイン Everyday Life〔商品、パッケージ、各種広告、宝飾品など〕
  • 第4章 プライヴェートな生活の記録 Family Life〔写真、素描など〕
  • 第5章 唯一無二のオリジナル作品 Original is Only One〔油彩、水彩、素描、挿絵原画〕

■名称 「ミュシャ展 マルチ・アーティストの先駆者」
■会期 2023年4月8日(土)~6月4日(日) ※月曜休館
■会場 福岡市美術館
〒810-0051 福岡県福岡市中央区大濠公園1−6
開場時間 9時30分~17時30分 ※最終入場は30分前まで
観覧券 一般1,700円(1,500円)、高大生1,000円(800円)、小中生600円(400円)
※( )内は前売料金、20人以上の団体料金 ※学生の方は入場の際、学生証等をご提示ください。※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方(介護者1名を含む)は前売料金で入場可(要証明)

■チケット発売開始
ローソンチケット(Lコード 82354)/ チケットぴあ(Pコード686-359)/ セブンチケット / イープラス/楽天チケット/ アソビュー / ARTNEチケットオンライン

情報&画像提供:リリース

▼関連記事

写真の無断使用は、お断りします。お仕事やその他ご相談はお問い合わせください。 Unauthorized use of photos is prohibited.
スポンサーリンク

チェコ関連情報」の人気記事