ここでしか楽しめないチェコ料理とチェコビールを堪能できるピルニーピヤークへ

東京都・泉岳寺駅から徒歩3分程度のところにある「ピルニーピヤーク トウキョウ」へ。

2024年4月現在、日本でもコアなファンが多い樽詰コゼルダーク(Velkopopovický Kozel Černý)を常設している唯一のお店で、ピルスナーウルケルと共にここでしか味わえない1杯を楽しむことができます。

また、注目すべきはビールだけでなく料理も。料理全般が美味しくて「本日のオススメ」は要チェックです!

今回は、定番のチェコ料理とビールを注文してきましたのでご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

チェコのビールを楽しもう

樽詰ピルスナーウルケルが飲めるお店は徐々に増えてきましたが、まだまだ少ない上にお店によって味わいも結構違ったりします。(同じお店でも変わったりします)

ピルニーピヤークはいつ行っても飲みやすい印象があるので、お勧めしやすいですね!

決して安いビールではありませんが「ピルスナーの元祖」とも言われているこのビールを、ぜひご堪能ください…!

そして、料理に合わせてコゼルダークもどうぞ。

黒ビールはクセが強く好みが分かれやすいビールですが、コゼルダークは飲みやすくて驚く方も多いと思います。

アルコール度数は、3.8%とピルスナーウルケルよりも低くお勧めです。

The caramelized malt gives the beer a unique ruby color and sweet taste, which makes it appreciated around the world.

(キャラメリゼしたモルトは、ビールに独特のルビー色と甘い味わいを与え、世界中で高く評価されています。)※公式ページより

この日のお通しは「豚肉のリエット」。

最初から美味しいんだよなぁ。何度かお店に来ていますが、本当にお通しから美味しいので信頼度が高いです。

ちなみに「本日のオススメ」がこちらです。

「ホワイトアスパラガスとシナノユキマスの濃厚ウニソースグラタン」と「骨付きラム肉のローストと春野菜のソテー クランベリーソース」がものすごく気になったのですが、今日はチェコ料理気分だったのでメインディッシュはグラーシュにすることに。

注文した料理を紹介するよ

まずはタコペネツを注文。

ソーセージを酢漬けにしたチェコ料理「ウトペネツ」のタコ版になります。前菜にピッタリだし、大きくカットされているので食べ応えもありますね。

すっきりさっぱり食べたい方に、特にお勧めです。

カリフラワーのフリットは、ふわふわな食感が印象的な1品です。

カリフラワー自体は珍しくないのですが、フライやフリットにすることってなかったんですよねぇ。

タルタルソースとよく合う!

じゃがいもを使った生地を揚げ焼きにしたブランボラーク。

ビールとの相性抜群で、嫌いな方はいないのではないでしょうか。チェコ料理の中でも定番中の定番の料理なので、ぜひ食べてみてくださいね。

ちなみに、チェコではマジョラムというスパイスをよく使うのですが、ブランボラークにも大量に使用します!

以前、チェコで食べた味の再現を試みたのですがマジョラムの量がすごい!本当に驚きました。

ちなみに、ザワークラウトが添えられているのも嬉しいポイントです!

さぁ、メインディッシュは牛ほほ肉のグラーシュです。

牛ほほ肉を赤ワインで漬け込んだあと野菜とスパイスでじっくり煮込んであり、お肉の柔らかさと複雑な味わいをお楽しみください…!

野菜とスパイスの味わいが美味しかったなぁ。ブランボロヴェークネドリーキ(じゃがいものクネドリーキ)と一緒にどうぞ。

泉岳寺・高輪ゲートウェイから徒歩でいけます!

お近くに来る際には、ぜひどうぞ。

写真の無断使用は、お断りします。お仕事やその他ご相談はお問い合わせください。 Unauthorized use of photos is prohibited.
スポンサーリンク

その他のビール, ピルスナーウルケル」の人気記事

まだデータがありません。