新大阪から2駅!コスパ最強サルベーコンの自家製肉料理とビールを堪能しよう!

ピルスナーウルケル

美味しいビールと肉料理が楽しめる「SARU BACON(サル・ベーコン)」。

御堂筋線・江坂駅から徒歩3分程度で行けることもあり、旅行や出張時には必ずと言って良いほど足を運んでいるお気に入りのお店です!

自家製のソーセージ、ベーコン、ハムを使った肉料理はビールとの相性抜群なだけでなく、お酒を飲まない方でも美味しい料理ばかり。この日はファミリーも多く、子どもたちがガツっと食事をしていましたよ!

「大阪に来たら大阪っぽい料理を!」という声も重々承知の上ですが、美味いビールと肉料理を楽しみたい方に本当にお勧めしたいですね。

土曜日ですら、ファミリーにカップルに仕事帰りの方々で満席状態。

大人気だなぁ。

スポンサーリンク

基本的には2.5時間制

サルベーコンの店内

月曜日は比較的空いていて、翌日からどんどん混んでくるイメージかなぁ。お客さんがいないサルベーコンの写真を撮れたのは初めてかもしれません!

サルベーコンは、基本的には2.5時間制となっています。

土曜日にお店に行った際には18時には満席状態で、その後も入れ替わりでお客さんが入るような状態でした。

必要に応じて予約するのがお勧めです!

美味いビールとタップスター

ピルスナーウルケル タップスターのダイスケさん

日課は筋トレだそうです・・・!1年くらい見ない間に、体が出来上がっていました・・・!

まずお伝えしたいのは、サルベーコンには日本に4名(※)しかいないピルスナーウルケルのタップスターがいるということ。

チェコ・プルゼニュで行われる「タップスタープログラム」に参加し、合格した方のみが公認バーテンダー「タップスター」として活動しています!

樽生のピルスナーウルケルが飲めるがお店がそもそも少なく、タップスターがいるお店(タップスターの教育を受けたお店)はさらに限られてきます。

ウルケル缶の販路が広がったことにより、少しずつ認知度も上がってきましたよね!缶を飲んで美味しいと思ったら、ぜひ樽生も試して欲しい。

(※)2021年10月現在の人数です

とりあえず注文しておきたい「肉モク盛り」。ピルスナーウルケルとの相性も抜群です!

会社の同僚からも「このビール、甘い・・・!」とコメントをもらいましたよ!苦くて飲みにくいビールの印象を打ち消してくれるかも。

そして、サルベーコン自慢の肉料理と一緒にピルスナーウルケルを。

美味い肉料理を堪能できるお店としてお勧めしたい!

サルベーコンの看板ビール「ハートランド」

あえて書く必要もないかもしれませんが、サルベーコンはピルスナーウルケルだけを出しているわけではありません!

お店独自の3度注ぎで仕上げるハートランドは、炭酸が抑えられ乾いた喉を一気に潤してくれる1杯に。肉の旨みや脂(特に燻製肉)に対して、この飲みやすいハートランドはずるいですね!

相性良すぎます。

ドイツ・バイエルン地方の老舗醸造所のビール「エルディンガー ヴァイスビア」

また、1886年創業のエルディンガーのヴァイスビアも良いですね。フルーティな味わいが、他のビールとはまた違う味わいを楽しませてくれます。

自家製肉料理や燻製を楽しもう!

まずは、サルベーコンの名物料理「焼ソーセージ」。

小さめのサイズでノンスモークなのでとっても食べやすく、とりあえずビールと焼ソーセージという方も多いはず!

パセリがどっさり!

パセリのソーセージとピルスナーウルケル

次は、パセリをふんだんに使ったソーセージ!

ハーブを一緒に練り込んだソーセージは見たことありましたが、ここまでパセリを詰め込んだソーセージは初めて見ましたね。

生のパセリとは違い、一緒にボイルされているせいか柔らかく苦味もあまりなかったです。爽やかなんだけどちょっとクセになる味わいが特徴的でした。

ボリュームもある「肉モク盛り」。肉とビールを楽しみたい方にお勧めです!

スモーク盛り合わせ「ミニモク盛り」

「肉モク盛り」もお勧めですが、燻製が好きな方には「ミニモク盛り」もぜひ。私は、ほぼ間違いなく両方注文しています。(2名以上の場合)

燻製玉子なんて、何個も食べられるくらい激うまですよ・・・!

また、器に入っている「原木おかか切り落とし」もおつまみに最適!

この段階でビールが何杯進んだことか・・・。

追加で注文したい料理たち

ポテサラや「本日の39野菜(調理方法を選べます)」など、注文したい料理はいくつもあるんですが、今回は2つほどご紹介します!

まずは、シーズンメニューから「秋野菜のビールフリット」を。サクッとした軽い食感と野菜の旨味がたまりませんね。今回は、茄子が特に絶品でした!

サルベーコンは肉料理がたくさんありますが、野菜料理も食べられるのも気に入っているポイントなんですよ。

こちらは「カリーヴスルト」。ソーセージだけではなく、一緒にポテトフライが入っているのが嬉しいですね!

食べ応えもあるので、おすすめです。

大阪行ったらサル・ベーコン!

これが、私の定番です。

大阪らしい夕食も大好きですが、選択肢の1つとしてお見知りおきを・・・!

スポンサーリンク

ピルスナーウルケル, 樽生チェコビール」の人気記事