ピルスナーウルケルと相性抜群の料理が続々登場!「WHY BEER?」で美味しい時間を堪能!

生ビールは、ピルスナーウルケル1本で勝負している「WHY BEER?(ホワイビール?)」。

代々木上原エリアで、美味しい樽生ピルスナーウルケルが飲める事実をまずはお伝えしたいところなのですが、ここは料理にも力を入れているんですよ。

今回、新メニューやリニューアルされた料理がたくさん登場したということで、さっそく行ってきました!

お店のメニューより

料理は「ピルスナーウルケルに最高に合う料理」がテーマということで、どれを注文してもハズレがないという嬉しいお店!

また、ビール以外のお酒やソフトドリンクはもちろん用意がありますし、チェコワインの取り扱いもスタートしたんだとか。

女性料理長考案の料理なので、お酒好きな女性とも相性良いんじゃないかな?

お勧めです!

スポンサーリンク

まずは、ピルスナーウルケルで Na zdraví!

外から見た様子とお店の一番奥から見た様子。お店の入口付近にもテーブル席があります。

スタッフの雰囲気もよく「ビアバーとかビアバルってちょっと入りにくいよね。」という方にもお勧めしやすいお店です!

代々木上原駅は、千代田線と小田急線の乗り入れ駅なので利用する方も多いのではないでしょうか。

このお店は、土日祝も営業しているので、ぜひ仕事帰りや休日の空いた時間にふらっとビールを飲みに来てみてくださいね。

最新情報は、WHY BEER?の公式SNSアカウントをチェック!(TwitterInstagram

もともと、1号店の「ビアスイッチ(BEER SWITCH )」でも注いでいたという料理長の1杯を。

泡のキメ細かさが伝わるでしょうか?ビールの「泡」というよりも、もはや「クリーム」に近いですかね?

これぞ樽生の魅力。

そして「料理長は、料理も作ってビールも注げるので、僕の役割が減ってしまうんですよ。笑」と、オーナー。

こういう柔らかい雰囲気が、とっても魅力的なお店です。笑

Na zdraví!(乾杯!)

注文した料理を紹介するよ!

この日注文したのは、合計4品。

WHY BEER?の料理は、意外と量があるので満足度がとっても高いですね!2名以上だと色々な料理を注文できるので、より楽しいと思います。

ちなみに、お客さんの層は「ひとり飲み」が半分くらいとのこと!ひとり飲み歓迎!

【WHY BEER?】のポテトサラダ

「今の味が好きなので、味の変更はありません!」というポテトサラダ。私は初めて食べたんですが、完全に盲点でしたね。

柔らかいマッシュポテトとコンビーフをベースにしたポテサラで、食べてみるとそれ以外の旨味も感じるんですよ。

これは美味しい。

サクッとした食感は、カリカリのチーズ!

八丁味噌クリームチーズ

※新メニュー

絶対に美味しいと思った「八丁味噌クリームチーズ」。ただ「こんなに盛られてるんだ?!」というのが、ファーストインプレッションです!

ちびちびつまみながらビールが飲める方は、この1皿で2杯くらい飲めちゃうんじゃないかな?!

ちゃんと漬かっているのに塩分調整が程よく、チーズの旨味も残るバランスの良さでした。

八丁味噌を使ったオリジナル味噌ダレで漬け込んでいるそうです!

最初に注文したのに、最後までこのチーズでお酒が飲めてしまったなぁ。これはずるい・・・!

サーモンのカルパッチョ

※リニューアルメニュー

サーモン好きにはたまらない、厚切りサーモンを惜しみなく使った「サーモンのカルパッチョ」。

厚みがあるので、しっかりと食感も楽しめる上に、旨味たっぷり感じられました。

とびっこもたくさん入っていて、とっても贅沢!

これとビールだけでもかなり満足度高いなぁ。

ピルスナーウルケルがどんどん進む!

実は、ハシゴしようと思っていたんですが、料理が美味しかったのでビールが進んでしまい・・・!

大満足です。

名古屋おでん(3種盛り)

※リニューアルメニュー

最後に注文したのは、WHY BEER?の名物料理「名古屋おでん(3種盛り)」。単品注文も可能ですが、盛り合わせにしたほうが少しお得になります!

大根・はんぺん・こんにゃくがセットになった3種盛りは、とりあえず食べておきたい3品なのでぜひ。(牛すじもお勧め!)

ピルスナーウルケルとの相性も抜群です。

はんぺんは、中までしみすぎないよう管理されていました!大根とこんにゃくは真っ黒!

おでんの味噌もリニューアルしたそうで、八丁味噌にみりんを加えているらしい。

料理長曰く、甘さにも種類があって、さらに使用する砂糖によっても甘さの種類が変わってくるとのこと。

みりんは優しい甘さが特徴で、お酒入っているのでキリッとしたスッキリさもあり、今回のリニューアルで使用したんだとか。

料理への工夫がすごい!

[追加]タコとアボカド

大きくカットされたタコとアボカドがとっても食べ応えのある「タコとアボカド(料理名)」。

なんと、アボカドは丸々1個使用しており、タコも食べ応え十分すぎるくらいの量が入っているのが特徴ですね。

サーモンも提供しているところを見ると、王道の「サーモンとアボカド」になりそうですが、あえてのタコっていうのが良いなぁ。

これは美味しい!

美味しく楽しくビールを飲むために、水を飲もう!

基本的には、お酒は飲んだだけ酔いがまわります。なので、途中で水を飲むようにしましょう。

私は、水を挟むようになってから、二日酔いなんかはほとんど無くなったように感じます・・・。

美味しいビールをまた飲めるように、体を労りましょう・・・!

まとめ

「ピルスナーウルケルに最高に合う料理」がテーマというだけあって、料理も美味しい!

色々なお店で「お酒にあう料理」を提供していると思いますが、こんなにピンポイントで料理を考案しているお店って少ないんじゃないかな?!

お勧めです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピルスナーウルケル, 樽生チェコビール」の人気記事